読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会の窓から にゅろっと

底辺でもいいじゃない。人間だもの。

スタバの店員

煩悩

ニートになってからよくスタバにいくようになりました。

ニートがノートパソコンを持っていそいそとスタバ通いである。

 

ふと気づいたことですがスタバの店員は非常にレベルが高いです。さすがスタバ。

何を持ってレベルが高いかというと、「ルックス」、「笑顔」、とにかく接遇のスキルが凄まじいと感じます。

かつてマックが、「スマイル0円」等と謳っておりましたがスタバ店員のスマイルも大したもんです。

 

さて、私は特に男なのでどうしても女性の店員に目を奪われてしまいます。

みなさん可愛くて笑顔が素晴らしい。さすがスタバ。

とにかく外しません。スタバは。

 

 

スタバの店員を数式で例えると

 

そんな素晴らしいスタバの店員をここで数式に例えてみましょう。

 

s t  =  k w

(スタバの店員=かわいい)

 

さらに、この左辺のstは以下のように表すこともできます。

 

s t=y+ij+o+n2jktj+kkm

 

これを解説すると

 

y=やさしい

ij=色白

o=親思い

n2jktj=飲み会で二次会はあまり行かない。ただし、女子だけならたまに行く

kkm=カラオケいったら歌うのは「君の知らない物語

 

このようになります。

 

 

よって、数式s t=y+ij+o+n2jktj+kkmを分かり易く言うと、

 

 

スタバの店員(女性)は

やさしくて、色白で親思い。さらに、飲み会に行っても一次会で帰ること多し(女子会除く)

ちなみにカラオケで歌うのは「君の知らない物語

 

 

 

 

きっとそう。

きっとそうなんだ。

 

収拾がつかないので以上。